ニンジャストラップで街歩きスナップ@尾道

尾道街歩き&スナップ

先週末、夫婦で一泊二日の小旅行に行ってきました。

荷物が多いこともあり、旅行は車で行くことが多い我が家。土曜日の朝7時頃出発して、西へ向かって走ること400キロ。昼前に到着したのが初日の目的地、広島県の尾道です。

広島には何度も来ているのですが、尾道は初めて。定番の尾道ラーメンからスタートし、階段のある細い道を探索し、しまなみ海道を眺めてきました。

尾道にはネコがたくさんいたり、おしゃれなカフェがあったり、スナップするのもとても楽しい場所。坂道を登ったり階段を降りたり、ぐったり疲れるほどたくさん歩きました。でもお天気も良く、歩きながら楽しく写真を撮ることができました。

駅の目の前、海沿いにあるおしゃれな複合施設U2にて。看板やサインがとにかくおしゃれ。
細い道を歩いていると突然現れるおしゃれなお店。
あちこちでネコに出会いました。可愛くて、撮らずにはいられない(笑)。

旅行で役立つニンジャストラップ

最近、旅行に行くときの私の悩みは、「どのカメラ(ボディ)とどのレンズを持っていくか?」です。

旅行なのでなるべく身軽にしたいけれど、やっぱり旅先で出会った風景を素敵に残したい。

所有のボディーやレンズが増えると、どれを持ち出すか、毎回必ず悩みます(笑)。

(この悩みはきっとこの先もつきなそうですが、旅行にはミラーレスカメラがあればいいなぁ、と最近強く思うようになってきました。)

今回は、翌日にがっつり写真を撮る予定があったので(詳細は後日のブログにて)、悩んだあげく、6Dmark2と24-105の標準レンズにしました。

この組み合わせは、広角からちょっとしたズームまで幅広く対応できる万能なセッティング。なのですが、ボディーが約700gで、レンズが約700g。合わせて1.4kgとなんせ重いです。(まだまだ重いボディーやレンズはたくさんありますが、私の機材の中では重い方…)

首にかけるとしんどいので、こんなとき私は”斜めがけ”ができるニンジャストラップを愛用しています。長さの調節も簡単にできるので、旅行やカメラを2台持って撮影するときに大活躍です。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/camera-strap/

今回の尾道では、町並みや丘の上からの風景など広角側もかなり使っていたので、レンズは標準ズームでよかったかなあと思います。重さもニンジャストラップのおかで何とかなりました。

ストラップは純正のもの( カメラを買ったときについてくるもの )も使いますが、シーンに応じて使い分けています。 デザインももちろん大事ですが、私はわりと機能重視派。 カメラを守ってくれる役割もあり、カメラマンの疲れを軽減してくれる役割もある。ストラップはとても重要な存在です。

ストラップ以外にもカメラのお役立ちアクセサリーはたくさんありますので、また別の機会にご紹介しますね!

そして、広島旅行二日目につづく…

岐阜県大垣市在住カメラマン 福室ゆきこ



YUK PHOTO[ゆくフォト]の出張撮影

七五三、入園・卒園・入学・卒業、誕生日などの記念日はもちろん、何気ない日常もぜひ素敵な写真に残しませんか。公園、ご自宅などご希望の場所にて撮影いたします。

[撮影時間]1時間 [納品枚数]100枚以上 [料金]15,000円(税込)+往復交通費(2020年1月改定しました)

※写真は撮影後、10日以内にデータ便(希望の方にはDVDも可)にて送付します。




YUK PHOTO[ゆくフォト]のカメラレッスン

カメラの仕組みを理解すれば、誰でも素敵な写真が撮れるようになります。機能を使いこなして、イメージ通りの写真を撮るコツを学びましょう。

[時間]2時間 [料金]10,000円(税込)※2019年12月から価格が変わりました
[場所]自宅スタジオ(岐阜県大垣市)

※講師はキヤノン製のカメラを使用します。体験レッスンもキヤノンのカメラを使用して行います。
※デジタルカメラのみ(フィルムカメラは対象外です)
※女性の方限定(ご夫婦やご家族でお申込みの場合は、女性と一緒に男性の方も参加が可能です。)
※出張レッスンの場合は、出張料1,000円が別途かかります。

Follow me!

ニンジャストラップで街歩きスナップ@尾道” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です