我が家のちいさなおひなさま

今日、3月3日はひなまつり。

我が家は夫婦ふたりなのでお祝いらしいことは特にしないのですが、季節のイベントは大好きなのでおひなさまをさりげなく飾っています。

小さな小さな、手のひらサイズのおひなさま。母にもらいました。小さいので飾りやすくてお気に入り。毎年お正月が終わったころから飾っています。

家にあった、和柄のクロス(お弁当包み)を敷いて毛氈の代わりに。

屏風もなかったので、100円ショップで小さな色紙を見つけて、二枚張り合わせました。

この写真は50mmF1.8の単焦点レンズで撮影。後ろが窓で逆光なので、100円ショップの白いボードで作ったレフ板を使ってお雛様と屏風を少し明るくしています。レフ板ありなしでは結構違います。明るくなるのはもちろん、被写体の色もきれいに出ます。お料理など、テーブルでの撮影には大活躍のアイテムです。レフ板の効果については、後日またふれますね。

昨日まではおひなさまを玄関に飾っていたのですが、今日は当日なのでリビングの本棚の上に飾ってみました。

リビングのひなかざり

お部屋の飾りつけを考えるのは楽しいですよね。季節が変わるたびに手直しするのがまた楽しみ。

自分で撮ったお気に入りの写真もインテリアとして部屋に飾っています。飾り物やオーナメントはそんなにたくさん買えないけれど、自分で撮った写真ならお金もかからず、季節感も演出できて、保管もらくちん。それも写真の楽しみ方のひとつです。いつかそれもご紹介しますね。

みなさんも、楽しいひなまつりを。

岐阜県大垣市在住 出張撮影カメラマン&カメラレッスン 福室ゆきこ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です